Qoooのにっきにき206

  • 2014.02.26 Wednesday
  • 00:41
名古屋での艦これは初めてのイベントでした!

オンリーではなかったので、東京では見ない感じのコスプレをしている方もいて、楽しかったです(*´ω`*)
JOJO多かったですね〜
たくさんの食べ物系の出店もあり、いい匂いが立ち込めてて…お祭りでした
また来たいイベントでした!

さて今回、その日のうちに夜行バスで帰る予定がバスが取れなくなり、一泊してさらに夜行バスで帰るという事に。
つまりイベントの次の日、一日名古屋観光ができ〜るっ!!
ということで行先はひとつ、『名古屋城』ですっっ!!
まず迎えてくれたのは「加藤清正」公です
なんと雄々しいのでしょう。
彼は名古屋城の建設においてもかなりの重要人物なのです。
お城のあちこちに清正公にまつわる逸話が残されております〜

ばあやんの後ろ姿からもわかると思いますが、本当に大きな石が突然石垣に収まっております。
これも清正公の手腕によるものだといわれております。本来は違う藩の持ち場だったのですが、
誰も動かせないこの石を彼の知恵ではめ込んだという。
たくさんの藩が持ち場を与えられ、競うように工事を進めていた中でこの一件はかなりの威厳?を
示せた事件だったでしょう。


本丸に入るといきなりのこの景色。
徳川家すご過ぎです。
贅沢な空間…
さぞここにお役所勤めすることになったエリートは鼻高々だったでしょう。

こちらが玄関です。
ただ、観光客が出入りするのは別の場所ですが。
ここから入ったところに迫力の虎が待ち受ける間がいくつもあります。

ここで客人は待たされるわけです。
「なんで虎なんですか?」と聞いたら
若いお姉さん的ガイドさん曰く
「威厳を示すといいますか、まぁ、ビビらせるためですね。」…わかりやすいですっ!ありがとうっ!


もう、素晴らしいの一言に尽きます。

ていうか、新築のお城にお邪魔しちゃってるって事がありえなくないですか?!
時代が時代なら、まちがっても入れないところですよ。
そこに。
白木の、新築のいい匂いがするお城の中歩いちゃってる〜っ!!!
もうそれだけで感動的でした!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

参加してます(*´ω`*)

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM